ヴァイタルメリディアン・セラピスト養成コース

ただいま日程アレンジ開講リクエストがあり、あと1名集まれば開講できます。
【開講決定しました】
どなたか受講されたい方がいらっしゃいましたらお知らせください!
月1回(木曜日か月曜日開講予定)

◆ヴァイタルメリディアン・セラピスト養成コース◆

このコースではアルカディアで提供しているヴァイタルメリディアンセラピー(VMセラピー)を施術するセラピストの養成コースです。
『かっさセラピー』で知られる中国伝統療法の『かっさ』のアレンジセラピーです。詳しくはこちらをご覧ください→ヴァイタルメリディアンセラピー

この施術に必要な最低限の東洋医学の基本知識を身につける理論とVMセラピーの施術を毎回おこないつつ、中盤には小テストの実施も予定されます。

このコースはあくまでもアロマセラピーと同じ自然療法(民間療法)ですので、診断/治療目的でおこなうものではありません。またこのコースは中国伝統療法「かっさ」にオリジナルの器具を使ったアプローチ+アロマセラピーなどを導入したアルカディアオリジナルのセラピーです




東洋医学の基礎理念の陰陽五行と経絡に関する理論と実技、ケーススタディなどを含みます。
(理論/実技12回+認定テスト日(全13回)小テスト、理論/実技認定テストあり)
施術道具(ARCADIAオリジナルVMTツール)付きです。

ヴァイタルメリディアンセラピー 養成コース カリキュラム
内容は進行状況や必要性に応じて変わります。2回目から後半実技指導
理論1 理論2
1 VMTについて 陰陽五行について  気、血、津液
2 肺経、大腸経の流注、病症 五蔵:肺
3 胃経、脾経の流注、病症 五蔵:脾
4 心経、小腸経の流注、病症 五蔵:心
5 胆経、肝経の流注、病症 五蔵:肝
6 膀胱経の流注、病症 五蔵:腎
7 腎経の流注、病症 臓腑間
8 六腑、七情などについて  小テスト、質疑応答
9 心包経、三焦経の流注、病症 アロマセラピーとVMT
10 督脈、任脈の流注、病症 クリスタルの応用
11 六気、証についてほか  小テスト、質疑応答
12 施術にあたって お血(おけつ)について
実技記録(ケーススタディ)提出?
13 認定試験
各日とも、2名で受講の場合は6時間、1名で受講の場合は5時間程度。
ケーススタディは受講日2回目(実技開始日)から記録を取っていただきます。
理論は進み具合によって内容が前後する場合がございます。





○講座日程:お2人(受講者一人とモデル一人でも可能)で受講できる方で打ち合わせにて日程決定させていただきます。
月1回〜2回で全12回  実技記録(ケーススタディ)の進行により13回目(認定試験)日は別途設定。


○時間:2人受講の場合は終日(10時スタートまたは11時スタートで17時時または18時頃まで)
受講者1人でモデル同伴(実技時のみ)の場合実技時間が短くなるため午後スタートも可能。
(開始時間により 途中ランチタイム、休憩時間あり)





受講料:280,000円  2分割可能(ご相談ください)
(VMT専用施術器具、
実習の材料費、テキスト他書類代、認定証発行代込み)
◆受講条件:人数は2名まで
実技の際のバスタオルなどはこちらでご用意します。

ご希望の受講日をご連絡される際の注意
お申し込み確定後、受講料の振込確認後に受講証を郵送させて頂きます。受講予定数カ月前から打ち合わせに入らない限り日程が取りづらくなっております。





*お願い
受講の際は、ご家族、お友達、お知り合いといった方と2名(または1人の場合は実技モデルが)で受講されるようにお願いしています。
これは、どちらかの方がご都合が悪くなって振替をする際のトラブルを最小限にとどめるため、そのようにさせていただいておりますのでご了承下さい
受講期間中は復習を兼ねてご家族やお友達に施術するケーススタディ(実技記録)作成していっていただきます。

toiawasebanner1

関連記事

お申し込み受付中

カテゴリー

カテゴリー

ページ上部へ戻る