6/27(火)陽風見《ひふみ》曼陀羅つくり

【日 程】
6月27日(火)
13:00〜17:30  (募集中)
◎会場:アルカディア(品川区北品川。京急「新馬場駅」北口から徒歩2〜3分)
ご参加の方に場所の詳細をお知らせしております。

ファイバーワークのスペシャリスト、ホロスコープ曼陀羅の開発者:よしのちほ先生による「陽風見《ひふみ》曼陀羅」つくり。細かく釘の打ち付けられた直径8センチのドーナツ型の板に糸をかけていきます。
《糸色の選択は自由!》糸の色の選択次第で個性豊かなあなたの作品ができます。

糸かけが透けて見える、吊って飾れるタイプの糸かけ曼陀羅。中にキラキラのチャームもつって綺麗です。 風で揺れたり、光が透けてとても美しい♪

↑釘が打たれている側
飾るためのフレーム付きです。
↑裏側にはチャームを吊ります。
天使の透かしチャームのほか、スワロフスキービーズもご用意します。
スワロフスキー各種


開催概要

【日 程】
6月27日(火)13:00〜17:30  (募集中)
◎会場:アルカディア(品川区北品川。京急「新馬場駅」北口から徒歩2〜3分)
ご参加の方に場所の詳細をお知らせしております。

◎受講料:基本価格 8,800円(税抜)《チャーム代金は実費》

1daymoushikomi_off

《モービル用のフレーム付き》写真の台はついていません。

【この講座について】

ちほ先生のほうで板に釘を打つところまで下ごしらえしてくださっています。
できあがりサイズは8センチ。吊って飾るためのフレームも付いています!

ちほ先生の遊び心と職人のこだわりによって、こんなに可愛い糸かけ曼陀羅が誕生しました。


色糸の選択次第で個性豊かな曼陀羅になります。ゆっくりじっくりご自分のハートと語らいながら糸を選んで仕上げていってくださいね!

【よしのちほ先生プロフィール】

つくりてラボ・よしのちほ

2013年より糸かけ曼陀羅をつくり始める。

2014年より作品の販売およびワークショップを開始。

2015年よりオーダー製作開始。

2016年8月二子玉川雑貨屋シェールにて個展。

現在はオーダー製作とワークショップ中心に活動。

オリジナル作品として「ひふみ」「ホロスコープ曼陀羅」「陰陽曼陀羅」「陰陽五行曼陀羅」
「紙の12星座曼陀羅」「紙のメッセージ曼陀羅」。

ワークショップは銀座、二子玉川、千葉、名古屋、大阪、札幌等。

2016年10月下旬より三省堂書店『いちのいち』にて「紙の12星座曼陀羅(商品名・12星座の
糸かけカード)」販売開始(取り扱い店・神保町店、池袋店、東京駅丸の内店)

toiawasebanner1

お申し込み受付中

カテゴリー

カテゴリー

ページ上部へ戻る