参加者専用ページ 武蔵御嶽山 滝行リトリート2017

奥多摩・武蔵御嶽山 滝行リトリート2017 初夏 (5月) 

【日程】5月27日(土)〜28月(日)

【集合場所】JR御嶽駅 改札を出て左に折れたところに自動販売機のあるエリア
【時 間】13時  注!! JR青梅線 奥多摩行きは、御嶽駅着12:36の次が13:06、これをのがすと13:37になります。青梅線でお越しの方は 御嶽駅 12:36着、または13:06着でお越しください。
※遅れる場合は必ずご連絡ください。

当日緊急連絡先
アルカディア代表:武川 iPhone
090-8518-9869
lakotawhitewolf@i.softbank.jp

JR御嶽駅は新宿からJR中央線ーーJR立川駅にてJR青梅線のりかえ
JR青梅駅にて向かいの電車:JR奥多摩行きのりかえ 「御嶽駅」下車。
★間違って東急池上線「御嶽山駅(おんたけさんえき)」に行かないように!!

《行程》

***1日目***
13:00  JR御嶽駅前に集合〜バス、ケーブルカーで移動。
ケーブルカー乗り場の広場にて、関東平野を一望しつつ自己紹介タイム&行程の説明
おやきを食べたり少しのんびり。

15:00  時間によりチェックイン、または宿坊に荷物を置かせてもらい移動。
御嶽神社参拝・ご案内 大自然を満喫。

武川が皆様をご案内いたします。

長尾平 シャーマンドラムで大自然と繋がるヒーリング瞑想など

(夜の行程はみなさんと相談して進行時間を決めますため時間は目安。
大浴場でゆったりお風呂もお楽しみいただけます)

18:00 ごろ   夕食

19:00 ごろ   滝行のためのお話し(御師:馬場喜彦または武川)
夜のお話し会&瞑想会、内なる自己と繋がるゲーム など(アルカディア:武川)
夜空見学散歩など自由に

就寝目標11時頃。

***2日目***
5:00  起床(予定) 準備運動後 綾広の滝へ
滝行指導 (御師:馬場喜彦)

8:00  ご祈祷  朝食

*今回、混み合う関係でおむすびつくりができません。
代わりに式年大祭参列の予約を入れます。

チェックアウト後 御嶽神社周辺  ハイキング お土産お買い物、
式年大祭(御岳蔵王権現公開中)参列参拝予約を11時の枠で予約します。
そのため朝食後はお部屋で少しのんびりしつつ10時までにチェクアウトを済ませて御嶽神社に向かいます。
滝行後の朝食+荷物を持っての神社の階段上りはなかなかのきつさですから時間に余裕を持って行動しましょう。


お腹が空くと思うのでその後はみんなで相談していきましょう。
ケーブルカー駅で小腹を満たし、リフトで産安社などのあるパワースポット富士峰園地頂上へ行くのもいいですし。

御嶽渓谷にておいしいお蕎麦屋さんに行ったり川を散策したり、
のんびりタイムなどなど自由に。

15:00  JR御嶽駅にて解散(予定)
※行程は天候により予定変更あり


《持ち物・服装・注意事項》

★持ち物
*ケーブルカー駅から宿坊、神社周辺、滝行時は山歩きとなりますので履きなれた
スニーカーやハイキングシューズでお越しください。
*歯ブラシはお部屋にあります。
*シャンプー、リンスは大浴場にあります。
*化粧水、メイク用品などは宿にありません 。
*ドライヤーは大浴場脱衣所にあります
*長尾平での瞑想会で、芝生に寝っ転がったりしたい方はレジャーシートやバス
タオル。
*服装はT-シャツの上に羽織れるもの、長ズボン、帽子やサングラス(必要な方)
*ハンドタオル、おやつ、飲み物、お小遣いなど

※滝行は滝の近くで白衣に着替えします。
行衣(白衣)は宿にてお貸しいただけます。

★滝行の禁忌事項
女性は生理中は滝に入れません。
前回は我々のみだったため、残念ながら生理になってしまった方は近くで見学がOKでした。
他の方がいる場合はそれができないかもしれません。私たちだけならば大丈夫かと思います。
(これは行ってみないとわかりません)
滝行の後の入浴(午前中) は非常にだるくなるので禁止です。お家に帰ってのんびり入浴されてください。

服装は季節柄暖かいと思われますが、山の上は涼しいです。
夜はまだ冷える可能性がありますので、
寒い時に備えて長袖のインナーや上着を用意されることをお勧めします。

山歩きの最中に暑くなってくるかもしれませんので、
脱ぎ着できるようにされるといいかもしれません。

お天気が良ければ長尾平ではシャーマンドラムヒーリングと瞑想を致します。
芝生に寝転がりますので、あれば【レジャーシート】をお持ちいただくとよいか と思います。

2015年滝行リトリート動画



去年はちゃんとしたのが作れず、今年は作れるといいのですが(^_^;

カテゴリー

ページ上部へ戻る