【ご感想いただきました】伊勢から〜千代に八千代に産霊とくくり〜

無料一斉ワーク『伊勢から~千代に八千代に産霊とくくり』ご感想
(追加6月13日 いただきしだい随時追加します)

開催日程:2015年 6月7日~8日

ご感想いただきましてありがとうございます。
送ってくださった皆様へは、無条件の愛のヒーリングエネルギーを送らせていただきます。

ご感想まとめページ
http://siriustribe.net/isseiwork-201506


 

伊勢【千代に八千代に産霊とくくり】無料一斉ヒーリング

たいへんたくさんのお申し込みをいただきましてありがとうございます。
おかげさまで国内外からお申し込みいただき、
160名を超えました。6月6日 23時をもちましてお申込終了させていただきました。

また、応援メッセージなどもいただきまして感激致しております。
以前アルカディアの講座を受講された懐かしい方々からもご連絡をいただきとても嬉しいです。

リピーターの皆様、初めての皆様、ご家族のお名前含め
お名前すべて伊勢神宮内宮(皇大神宮)にて読み上げさせて頂きます。

 

arolink1_off


★千代に八千代に、むすひとくくり

今回の一斉ヒーリングでは、日本神界のお力添えをいただき、そのご神気を降ろすヒーリングワークとなります。

日本神界におけるゆかりの神々と繋がらせていただきながら、

弥栄の思い込めて『千代に八千代に』と『むすひ・くくり』をテーマにヒーリングを行わせていただきます。

産霊(むすひ)とは、結び。また生きとし生けるもののいのち(魂)の煌めきが生まれること。
くくりとは、まとめる。調和。紡ぐこと。

生きる魂(生魂)、その働きが満ち溢れている(足魂)、いや栄えませ。

自然が平安で、未来がどんな人にとっても美しくよりよいものであるように。
一人一人の魂(本質・ハート)が輝き、光り輝くエネルギーと調和するように。

地球が、世界が、日本が、そしてみなさまの人生が弥栄にますます栄えますように。
ますますの大宇宙の陰陽調和が進みますように。

ピンときた方、日本神界がお好きな方、
シリウスやムーという言葉に惹かれる方、
内容はともかくまったりと癒されたい方も、
すっきりしたい方も、なんとなく興味ある方もどうぞお申し込み下さい。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

またこのヒーリングにはシャーマンワークも含まれます。
時間は目安です。下記の注意事項、期間中の過ごし方をご参考ください。

【開催日時】
6月7日(日) 15〜16時、22時〜23時

6月8日(月)
10時〜11時、15時〜16時、20時〜21時
22時以降はグラウンディングワーク

【お申し込み期限】6月6日 23時まで
【参加費】 無料
【参加条件】 なし (どなたでもご参加ください)

【お申し込みフォーム】
http://siriustribe.net/contact-isseihealing

☆いただきました個人情報は、
参加ヒーラーさんとは共有せず武川が責任をもって管理し、
この企画終了後には削除させていただきます。

●一斉ヒーリング期間中の過ごし方

・一斉ヒーリング中はいつもどおりお過ごしいただいてかまいません。

・意識せずにご参加いただいてもヒーリングは行われていますが、
積極的に受け取りたい方は「アルカディアの一斉ヒーリングに参加します」や「むすひ・くくりの一斉ヒーリングに参加します」と宣言してください。
・目を閉じてゆったりとした呼吸に意識を向ける時間を5分程度とっていただくのもいいと思います。

・ヒーリングエネルギーを落ち着かせるためお水を飲まれることも必要に応じて行なってください。

・一斉ヒーリングの期間終了後も、お申し込みいただきました方の必要に応じて日本神界や宇宙神界の神々のサポートが起きる場合もございます。一週間程度ご自分の感情や思考、あり方などについて感じていただくとよいと思います。

●注意事項

・このヒーリングは医療行為ではありません。

・主催者の武川が宇宙霊障対応カリスマシャーマンであるため、ご参加された方の霊障が解消され、覚醒を促すことがあります。またそれに伴う浄化が起こってくる場合もあります。※シャーマンエンジェルさんもまたライトワークとしてこれを行っています。

無償でできる範囲でサポートさせていただきますが、この一斉ヒーリングに参加することで霊障・問題などが全て解消するわけではありません。サポートが必要だと思われた場合は有料セッションをご検討ください。

期間中やその後でも、ご自身の感情や肉体面でお辛い時には、「タケカワイクコさん、必要なヒーリングをお願いします」と心の中で意図してくだされば高次元の私が、通年365日24時間いつでもお手伝いさせていただきます(無償の範囲内にて)

・無料でのヒーリングや一斉ヒーリングは、個人セッションよりは効果が減少してしまいます。
無料や一斉ヒーリングではエネルギーを受け取りきれないと思われる方、個別でヒーリングを受けたいと希望される方は、有料セッションをご検討ください。
・完全遠隔でさせていただきますのでワークに関するフィードバックなどはありません。またこの一斉ワークに関するご質問やご相談に関しましてもご遠慮ください。

・すぐに車の運転や何らかの作業は控えていただくようお願いします。

 

・一斉ワークのご感想をいただけますと今後の励みになります。ご感想フォーム
●キャンセルに関しまして

・参加をやめるときもお気持ちのままに。開催中でも「キャンセルします」と宣言されてください。

●参加ヒーラーについて

・この企画は武川主催の元、アルカディアでシャーマンエンジェル伝授・トレーニングを受けた方達(ガイア・フェニックス)から有志でヒーラーとして参加していただいています。

今回の企画ではシャーマンエンジェルさん達は神気を下ろす神官ワークはできませんが、シャーマンとして参加していただいています。

★ガイア・フェニックス(シャーマンエンジェル伝授修了者で今回のヒーラー参加表明された)のみなさん

Yuriko さん
沢田久美 さん
佐藤実花 さん
Miho さん
☆kumi☆ さん
堀内紀子 さん

※現在チームはシャーマンエンジェル伝授とトレーニングを行うにあたり、主に一斉ワークやヒーラー活動の情報共有、サポートのために作ったグループとしています。アルカディアでシャーマンエンジェル伝授とトレーニングを受けた方はどなたでもお入りいただけます。

これからも世界、地球に、宇宙に向けて、あるいはいろいろなテーマに合わせて。
一斉ワーク、一斉ヒーリングを企画し、癒しや気づき、喜びなどを共有・サポートしていきたいと思っています。

●告知を広げてくださる方へ
複数のヒーラーさんや、こういう活動をしていきたい方達と合同で一斉ワークをする。
こういう企画は以前からの私の願いでした。

この一斉ヒーリングの主旨に共感してくださり、是非応援したい・体験を分かち合いたいという方は遠慮無くこの企画をご紹介・シェアください。
ブログやフェイスブック、ツイッターでもなんでも、あなたのやり方で大丈夫です。

紹介してくださった皆様には、感謝を込めて最終日のグラウンディングサポート開始時に特別なワークを追加させていただきます。
ご紹介いただきました場合はチャネリングで把握させていただきますので紹介いただいたご連絡は必須ではありません。

分かち合いの心をいただきました感謝と共に、喜びと愛を広がるように祝福を込めてワークをさせていただきます。


●シャーマンエンジェル伝授とトレーニングについて


これには私のある思いがきっかけでやることになった講習です。
それは私や他のシャーマンが行けない場所、会えない方達にまで、世界中にまで、
すべてとつながり集合意識のお掃除をしたり、
シャーマン的癒しが広がるために、
インターネットのような
グリッド(ネットワーク)を広げていきたいと思ったのがきっかけです。
聖地とかパワースポットとか言われる場所とかからばかりではなく、
自分の家族や地域社会に癒しを起こし、自己存在にも喜びを見出し、
宇宙すべてを祝福・応援するようなシャーマン的存在が世界中にふえていったら素晴らしいじゃないか!
ぜひそうしていきたい!そんな思いでこの講習をやりたい!と思ったのです。
 
私の願いに賛同してくださる方がこれからも増えますように。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

IMG_9836アルカディアには、ある著名な方より2012年に授かった神官のワークを行うための「菊理姫を召喚した笏」があります。その方は私がシリウス、ムーに系譜を持つと気づかせてくれた方でした。

チャネリングでは「菊理姫神は天津神と国津神を結びあわせる架け橋の役割をした」とあり、祓い清めと天地調和の架け橋として働いてくれる笏により、その後も様々な神仏と結びあわせてくれています。

この笏は神官のワークを行うためのものであるためあまり外に持ち出すことはありません。しかしせっかくのお伊勢参りということもありこれを持参でまいります。
それによりシャーマンとしてのみならず、神官のワークとして日本神界のご神気を降ろさせていただきます。

またこのヒーリングにはその他たくさんの日本神界の神々にお力添えをいただきます。

菊理姫神についての詳細は最後の項目をごらんください。

——————————————

  菊理姫とは(Wikipediaより)

神産みで伊弉冉尊(いざなみ)に逢いに黄泉を訪問した伊奘諾尊(いざなぎ)は、伊弉冉尊の変わり果てた姿を見て逃げ出した。しかし泉津平坂(黄泉比良坂)で 追いつかれ、そこで伊弉冉尊と口論になる。そこに泉守道者が現れ、伊弉冉尊の言葉を取継いで「一緒に帰ることはできない」と言い、菊理媛神が何かを言う と、伊奘諾尊はそれを褒め、帰って行った、とある。菊理媛神が何を言ったかは書かれておらず、また、出自なども書かれていない。

この説話から、菊理媛神は伊奘諾尊と伊弉冉尊を仲直りさせたとして、縁結びの神とされている。また、死者(伊弉冉尊)と生者(伊奘諾尊)の間を取り持ったことからシャーマン(巫女)の女神ではないかとも言われている。ケガレを払う神格ともされる。
神名の「ククリ」は「括り」の意で、伊奘諾尊と伊弉冉尊の仲を取り持ったことからの神名と考えられる。他に、糸を紡ぐ(括る)ことに関係があるとする説、「潜り」の意で水神であるとする説、「聞き入れる」が転じたものとする説などがある。

なお、神代文字で記されているとされる『秀真伝』には、菊理媛神が、天照大御神の伯母であるとともにその養育係であり、また万事をくくる(まとめる)神だと記されている。

——————————————

 

toiawasebanner1

関連記事

お申し込み受付中

カテゴリー

カテゴリー

ページ上部へ戻る