無料一斉ヒーリング『千代に八千代に産霊とくくり』【ご感想】

無料一斉ワーク『伊勢から〜千代に八千代に産霊とくくり』ご感想(追加6月16日 いただきしだ随時追加します)

開催日程:2015年 6月7日〜8日

ごあいさつ

6月7日、8日に伊勢から開催させていただきました無料一斉ヒーリング~千代に八千代に産霊とくくり~を終えて、ご感想をいただきました。
送ってくださった皆様、ありがとうございます。

私の方はあちこちと歩き回った事もあり、一斉ヒーリングの後はぐったりする事もあるのですが、今回は翌日に自分と向かい合うセッションを受けて帰ってきたのでなおさら。帰りの新幹線では全身の痛みになり、やっとの思いで帰宅後は泥のように眠りました。

シャーマンは常に宇宙全体と繋がってお仕事をさせていただいている身のため、常に謙虚に学びを続けていくため、特に一斉ヒーリングやワークではたくさん学ばせていただきます。

時に繋がった方たちの体調面、精神面の影響をまるまる受け取って同一になることもあります。
あるいはガイドの過剰な要求や期待がそこまで到れていない三次元の私にはなかなか辛いこともあります。
高次元の自己はそれを喜んで受け取っていても、三次元で生活している自己はその辛さにくじけそうになり、その不甲斐なさを感じることはしょっちゅうです。

私も一人間ですから、宇宙から差し出されて明らかにされた魂の本質を前に足がすくむこともあります。
伊勢の帰りに受けた箱庭療法のセッションではその恐れや自信のなさという自分の弱さと対峙することになって、いろいろ宿題を抱えて帰ってきました。
ですがそれが魂の誓願したシャーマンとしての生き方であり、魂の望み。
宇宙が用意したプログラム。
来るもの拒まずではなく、来るもの拒めず。出来事の全てが自己のために起きていることを謙虚に受け止めざる得なくなります。

低次元の自分は苦しいけれど、高次元的には楽しんでいるんですね。
やれやれ(笑)

しかしこれによりまたパワーアップしてまいりますので、みなさまへとさらによりよいセッションをお届けできるようになります。

また、回をおうごとに、ヒーラー参加したシャーマンエンジェルさん達も成長へつながりますし、私の学びと経験がエネルギーレベルでシャーマンエンジェルさん達へ還元されていきます。
今回の一斉ヒーリングでもまた成長していっていると思います。

アルカディアならびにチーム:ガイアフェニックス 代表 武川 mischa 郁子

 

※掲載不可の方のご感想は一部要約したものを記載。

keisen_s

ご感想

*しばらく疲労がひどかったが、ヒーリングの二日間は体が軽かった
*体の芯からホカホカして、すっきり
*普段はあまり感じないが、足裏がピリピリして受け取れているのを実感
*悩みがつのって気持ちの切り替えができなかったのが、すっきりと切り替えられた
*自分の決断に自信が持てるようになった
*このタイミングで身の回りで起きていることが必然だと受け止められた
*真珠のような光に守られている安心感を感じた
*川のせせらぎを眺めているような清涼感を感じながら、体はポカポカとあたたかく癒された
*しばらく調子の悪かった両親が一斉ヒーリング期間中は元気に散歩していた
*龍に乗っているようなすごいスピードの後押しで具現化した

keisen_s

■Hさん

今回は、一斉ヒーリングに参加させて頂き、ありがとうございました☆

とても力強く、清らかなエネルギーが届き、不思議な、でも必然的な変化を感じました。

長くなりそうだったので、〓にて感想をお送りします。ご確認くださいませ。

まず、7(日)の朝方の不思議な目覚めから始まりました。

とてもリアルに、温かく、おだやかな、シアワセなものに包まれた感じがして…体も温かくなり、気持ちもなぜだか豊かな感じがして、目が覚めました。

過去にも、同じようなことがあり、その時は決まって、亡くなった祖母の夢を見た時でした。
今回は、祖母の夢は見なかったのですが、何でだろう…と思いながら目覚めました。

その後も、何かは分からないのですが、満たされていて…
わたしは日頃から、食事の時、たくさん食べてしまうですが、7(日)も8(月)も、お腹がすいて、何かを食べたい!という食欲はありませんでした。
玄米やお味噌、野菜やナッツ、お蕎麦や、軽くホットサンドを食べることで、十分満足でした。
コーヒーやアルコールなどの嗜好品も、からだの声をきくと、必要としていないのを感じました。

東京に移る準備もしていたので、いらないものを捨て、必要なものをまとめる作業をしましたが、とてもスムーズで、捨てるものと残すものの決断がクリアで確信がもてました。
呼吸を大事にするYoga をした翌日も、似ている感覚がありました。

8(月)午後は、読んでいる本の続編を購入しに、書店に行ったのですが、希望の本は在庫がなかった為、直感で、別の本を選んでみることにしました。ハートチャクラに、何かが届いている気がして…
鳥居礼さんの『ホツマ物語~神とオロチ』にひかれ、どうしても読みたくなり、2日間で一気に読みました。

2日間とも、清らかで力強い何かに包まれて、必要のないものをブロックして、守られていた感じを受けました。

最終日8(月)の夜8:50~9時過ぎは、頭のてっぺんの百会に、上の方から何かが入ってきて、脳をギュッと捕まれて、頭がシャキーンとしました。
以前、京都の下鴨神社・糺の森を朝方、散策していた時も、百会に何かが入ってきましたが、その時は、清らかでしたが、もっと穏やかな何かでした。
今回は、何と表現したらいいでしょうか…アロマテラピーで、クラリセージやフランキンセンスなどを用いた時に、脳にダイレクトに製油の効能やエネルギーが届く感じに似ていました。

時間が経つにしたがい、受け取ったエネルギーは弱まってきて、週末からは、その反動なのか、体がだるく、眠気が続いています。

きっと、いらぬ心遣いなのだろうな~、と思いながらも、先生は、お体などに影響なかったのか、気になっていましたし、どのように自分自身を調整したらいいかと思いながら過ごしています。

お時間ある時でいいので、今後の進み方も含め、お時間頂けたら幸いです。

改めて…
いろんな気づきを頂き、本当にありがとうございました。
先生も、ご自愛くださいませ。

keisen_s

■Mさん
今回もヒーリングを受けさせていただきありがとうございました。
この後再び受け取るもので、また、このあといろいろと変化や感じることもあるかと思うのですが、まずは受け取ったばかりの本日の感想というか、ビジョンや感覚など忘れないうちに書いておこうと思いました。

まずは、薬を変えてもまったくおさまらない喘息発作。
しかしヒーリング受け取り中だけなぜかまったく咳がでなかったんです(本当不思議)
精神的なものだといったらそれまでですが、でも、明らかに気管支があたたかくなり、食後すぐだったので、咳がでやすいはずなのですが、食後だったからなのか胃など消化器官もじんわりあたたかく、まるで消化を促進させてくれるようでした。丹田より下あたりから気管支あたりまで、まっすぐなラインを川のように、あたたかさがずーっと流れていました。

ヴィジョンとしては白い光が受け取り後数分できたのですが(白い光の直前は青白い光でした)
そのあとでネガティブなものとのつながり(コードらしきもの?)が2つくらいばっさりと切り落とされ、それを保護するかのように白い光がシルバーパールのような、いってみればまさに阿古屋貝のきらきらしたかんじの光にかわり、そこから真珠が生まれました(笑
なんというかネガティブなつながりのなにかがバッサリ切られ(怖れだといいな)その切ったところが痛くないように、繊細なわたしに向けて(笑)保護してくれるかのように光でしっかりつつみこまれていました。光の保護膜というか、保護膜ががっちりしてるので大丈夫だよ~というかんじにも思えました。

真珠は、どさっときて受け止めたメッセージを言葉にするのはむつかしいのですが
「ネガティブなものを切ってもしっかり保護されるから大丈夫、そうすれば中にあった真珠が綺麗に輝きます」というかんじでしょうか。
真珠は「ありのままの本当のわたし」の象徴なのかもなと感じました。
(後になって鳥羽が近いんだと気づいたのですが関係あるのかしら・・・?)

真珠のヴィジョンのあとは、頭がくらくらしてきてしまったので受け取りに集中するのをやめたのですが
そのあとも時間いっぱいまで身体がずっとあたたかかったです。

このたびはどうもありがとうございました。

keisen_s

■Iさん
伊勢からのヒーリングをありがとうございました。宣言して受け取らせて頂きました。
15時過ぎに(正に最中に!)気づいたため、改めて心で宣言したところ急に足裏がビリビリしてきたので、ヒーリングをしっかり受け取れているのがわかりました。(私は普段からエネルギーを感じると足裏がビリビリするのです。)

最近、変化を求めてある行動を起こしたのですが「果たしてこれで良かったのだろうか?でも何もしなければ何も変わらないし」と思い悩んでしまい…そんな時にヒーリングをドンピシャのタイミングで受けることができ、大変有り難く感謝しております。

きっと「今、このタイミング」で行動を起こした事には意味があるに違いないと考えるようにします。本当にいつもありがとうございます。武川さんの益々のご活躍をお祈り申し上げます!

keisen_s

■Yさん
先日は伊勢一斉ヒーリングありがとうございました。

実は当日、すっかり一斉ヒーリングを失念していましたが、とにかく眠くなり仮眠を取りました。
その際、夢で何かが音を立てて壊れていく音と衝撃を感じました。
夢の中とはいえ、とても驚いたのを覚えています。
しかし、驚いたと同時に「あぁ、不要になった何が壊れてしまったのだから、それもまたいいのかな」とも思いました。

未だに、何が壊れたのかは分かっていませんが、
今は自分の背負いこんでいるであろう何かが、少し軽くなったような気がしています。
今後、少しずつ何がなぜ壊れたのかが明かされていくような気配も薄っすら感じています。

貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。

keisen_s
■Kさん
<体調面>
6月6日19時頃、久しぶりにいきなり強烈にお腹を下し、それが翌7日夕方くらいまで続きぐったりしてました。
また、更年期のためか不順で三週間ほど続いていた生理が5日に一旦止まり、7日朝からまた始まり下腹部痛がありました。
7日はとても重ダルく、起きあがるのが辛かったです。
8日は下腹部痛はあるものの、重ダルさは抜け、身体が軽くなっているのを感じられました。

<精神面>
7日は久しぶりに下痢と生理のダブルで憔悴して身体が辛かったので、
「ミーシャ先生、☆kumi☆ちゃん、お力をお貸しください。」と思ってしまいました。
それ以外は安定しています。
とは言え、8日にふと瞑想してみようと思い立ち、やってみたりしました。
それだけでなく、今週は、氣になると思ったことを考えすぎることなく、スムーズに行動に移すことができていると感じました。
何て言うか感覚はクリアになっていて、安定感が増していると感じます。

keisen_s
■Iさん
伊勢からの一斉ヒーリング、ありがとうございました。
1日目の15時からしっかりと受け取らせていただきました。
前回のと比べると(といってもあまり覚えてませんが)繊細で柔らかいなにかに包まれているような安心感がありました。オーラに薄い皮膜のような光がかかって守られている感じです。
一転して2日目はすっきりとした、晴れ晴れとしたような感覚で、いつもより軽やかに1日を過ごせました。

先生に意識を向けると体の内側からじわ〜っと温かくなっていくのがわかり、ちょっと眠くもなりました。
日頃の疲れが出ているな〜というのと、デトックスの必要を感じたので週明けからファスティングを始めました。
しばらく自分の体調管理がおろそかだったことを思い出させていただけた気がします!

カテゴリー

ページ上部へ戻る